製品紹介

メーカー紹介

■C&Fグループ

C&Fグリーンエネルギーは、世界的に有名なアイルランドの所有C&Fグループの一部です。C&Fグループは創業者マイケル・カーとジョン・フラハティで最初ゴールウェイ、アイルランドで1989年に設立され、2007年の取引高は国際的に1億ドル(110億円)に達しました。
現在、世界7拠点(アイルランド、ドイツ、英国、チェコ共和国、フィリピン、米国、中国)に1,800名を超える従業員を雇用しています。

■主要製品及びお取引先

【主要製品】
C&Fグループは自動車、IT、エアコン、冷凍-多くの産業への主要な部品を提供しています。

【お取引先】
IBM、EMC、BMWグループ、メルセデス、フォード、フォルクスワーゲングループ、サーモキングなど。

■風力発電設置件数

小形風力発電機は、ヨーロッパ各地に1,000基以上の設置運用実績を誇る。

システム概念図

製品仕様

■C&Fグリーンエナジー CF20 JAPANの特徴

風車概要

CF20 JAPANは、可変ブレードピッチ、及び、アクティブヨーを有する水平軸型タービンです。

機械式ブレーキ

全てのC&Fタービンはフェイルセーフ油圧ローターブレーキシステムを採用し、複数のキャリパーを使用しています。

発電機について

多極型永久磁石式同期発電機AC3相ラジアルギャップ型発電機です。

ブレード

この機種クラスのブレードはポリウレタン発砲体コア上にガラス充填ビニールエステル樹脂を使用しています。

アクティブ・ブレード・ピッチ

ブレードはアクティブ・ピッチを利用して、自動制御されています。異なる稼働条件でも常に空力性能を最適化しています。

マスト

スチール管モノポール。また、可倒式構造であるため、設置・メンテナンス費を抑えられるだけでなく、台風などの風害対策も可能です。

ヨー駆動装置、ヒーター付風向風速計

風向計とカップ式風向計はタービン制御システムで常に監視され、ヨーサーボが作動し、タービンを風の方向へ合わせ、性能とエネルギーを最適化します。

制御装置

C&F Green Energyは独自のGSM対応可能である制御装置を開発し活用しています。インターネットを介してC&F Green Energy社のモニタリング・データセンターが24時間遠隔監視をしております。
お客様に安心していただけるように投資された製品が適切かどうを行うよう管理しています。

■C&Fグリーンエナジー CF20 JAPANのスペック

■C&Fグリーンエナジー CF20 JAPANの参考出力

2.2ⅿ/sの微風から発電を開始し、最高出力は19.5KWとなっております。

保証・保険について

01製品保証について

【保証内容】
C&Fグリーンエナジーが製造したタービン、タワー、エレクトロニクス及び関連機器にを対象に、通常の使用と管理が成される事を条件として、材料及び製造過程で起きた不具合について、期間保証が適応されます。
タービン制御装置以外の製品は10年。タービン制御装置は5年。インバーターは10年の製品保証となります。

02自然災害保証について

※盗難補償含む

【保証内容】

  • 火災、落雷、破裂、または爆発、旋風、暴風、暴風雨による風災害
  • 雹災、豪雪、なだれ等の雪災害
  • 台風、暴風雨、豪雨による洪水
  • 融雪洪水、高潮土砂崩れなどの水害
  • 建物外部からの物体の落下、飛来、衝突または崩壊
  • 盗難