おすすめの設置場所

オススメの設置場所

小形風力発電(20kw未満)の設置スペースは目安として約170坪程度となります。設置条件としては下記のようなポイントがあります。弊社ではそれらを踏まえて現場調査を致しますのでご安心ください。

■小形風力発電に適した土地

①風が強い土地

②使用していない
雑種地・山林・原野

③外洋に面した 海外沿い

④山から吹き下ろす
風を受ける場所
(山の麓)

⑤山頂などの高い所

⑥大規模の土地が
あるが買い手が
つかない場所

⑦幅4㍍以上の
接道がある

⑦電柱が近くに
ある土地
(100㍍以内)

■小形風力発電に適していない土地

①風の弱い土地

②第一種の農地

③国定公園

④民家が100㍍以内
にある土地

⑤風を遮る障害物に 囲まれている土地

NEDO局所風況MAP

風の強さを知る方法として、参考までにご覧ください。 正確な調査は弊社が専門ソフトを活用してお調べ致します。

NEDO局所風況マップ

設置面積と騒音

■必要な土地面積

170坪程度の面積が必要となります。 定期メンテナンスを行う際に風車を倒しますので、27mの風車を倒すスペースが必要です。

■基礎

標準の基礎だと4000×4000の広さが必要です。
深さは約1000程度必要です。

【その他】
PCSや配電盤など収納する物置。
約2000×2000の広さが必要です。

■騒音レベル

弊社がご提案する小形風力発電システムは騒音レベル52デシベルで静かな事務所と同様の音しか発生しません。